図書館向け映像資料(著作権承認済) 図書館用DVD、ブルーレイ、ビデオの検索、選定、発注まで一括して行えます!!

公共図書館向けサービス 「みんなでシネマ」


現在お持ちの作品を上映可能にする新しいスタイルの上映会サービス

「みんなでシネマ」とは、大手映画会社各社の協力を得て行われる全く新しいスタイルの公共図書館向け上映会サービスです。
現在お持ちの映像資料をそのまま館内上映にも利用できるようになります。
今まで館内上映許諾されていなかった作品も上映が可能に!
上映許諾作品数1600作品以上、定額制で上映回数も無制限です。

●対象会社:下記大手5社の許諾作品(順不同・敬称略)
 @UIP(ユナイテッド・インターナショナル・ピクチャーズ、
  ユニバーサル・ピクチャーズ、パラマウント・ピクチャーズ作品)
 AWB(ワーナーエンターテイメントジャパン、ワーナー・ブラザーズ映画作品)
 BFOX(20世紀FOX作品)
 CWDHE(ウォルト・ディズニー・ジャパン作品)→2014年9月で取扱中止となりました。ダウンロード頁のご案内部分の、協力会社、  
  作品数、WDHEの作品名も現時点では削除となっております。お取扱いタイトルは最新版のタイトルリストをご確認ください。

 DSPE(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント作品)

●使用料金:90,000円、60,000円の2種類です。
 @使用料金:年間90,000円
  対応施設:都道府県立図書館
       政令指定都市及び人口30万人以上の市立図書館
       特別区立図書館(東京23区立図書館)
 A上記施設以外の使用料金:年間60,000円

詳しい資料はみんなでシネマのご案内(PDF)をご覧ください。
またご不明な点がございましたら、図書館事業部までお気軽にお問い合わせください。

 ≫ みんなでシネマのご案内(PDF)